スピード修理,良心価格!,パソコン修理,BTO組立販売,設定のサポートまで!他店で断られたトラブルでもまずはご相談を。見積り無料!【組立&修理動画公開中】

hao1-2-3を削除したい!

HAO1-2-3 を削除したい

Hao1-2-3

最近なんかインターネットをするとTopページが変わっていたりしませんか?
中国製のブラウザホームに設定されてしまっています。
最近は日本語化してきてるのでやっかいですね。

原因

恐らくは何かのソフトをインストールする時に一緒に抱き合わせでインストールされています。
ちょっと便利な中国系ツールをインストールすると殆どの確率で入ってますね・・・
大体BuiduIMEやBabylonの様なソフトをインストールすると一緒に抱き合わせで
インストールされてしまいます・・・

対策

実はPC-DOCKではHao123の削除の問い合わせが多いんです。
ここからの説明は全てブラウザを閉じた状態で行って下さい。

対策内容

先ずはコントロールパネル-プログラム-プログラムのアンインストール-Hao123云々とあれば簡単です。
ココから削除すると綺麗に消えてくれるのですが、ほとんどの場合ココに無い事が多いです。
お使いのブラウザによって対策が若干変わります。

GoogleChromeの場合

1.ブラウザの拡張機能で、Hao123Toolbarというものがあればゴミ箱マークで削除
2.ブラウザの設定の起動時項目の特定の一つのページまたは
複数のページを開くの隣にあるページ設定をクリックして変更されてたら要修正です。
3.ブラウザの設定-デザイン項目-ホームボタンを表示するをクリックして、
変更されてたら修正しておきましょう。
4.ブラウザの設定 – 検索-検索エンジンの管理- デフォルトの検索エンジンに戻してから
-それまで使った事のない検索エンジンを見つけたら削除しましょう。

Mozilla FireFox 2013年1月時点でのVerです。

1.FireFoxボタン-アドオン-入れた覚えのないアドオンがあったら削除。
2.右上の検索ボックスから検索バーの管理-入れた覚えのない検索エンジンがあったら削除
3.FireFoxのボタン-オプション-一般タグ-起動項目-ホームページの入力ボックスを変更
4.FireFoxのアドレスバーに”about:config”と入力し、
”動作保証外になります!”で”最新の注意を払って使用するボタン”を押す。
ブラウザの検索バーに以下のコマンドを打ち込んで各々確認
“browser.newtab.url” →値が”about:newtab”だったら正常。
覚えのないUrlだったら右クリックメニューでリセット。
“keyword.url”→値が覚えのないUrlだったら右クリックメニューでリセット
“browser.startup.homepage_override.buildID”→項目を選んで右クリックからリセット

InternetExplorer IE9までこの方法での対応を確認しました。

1.ツール-アドオン管理-左メニュー-検索プロパイダーを選択して、
まず他の検索エンジンを既定にしてから設定した覚えのないプロパイダーを削除。
2.ツール-インターネットオプションでHomePageの設定を変更。
これでも対応できない場合はレジストリにまで食い込んでいる恐れがあります。

対応

基本的には上記記事参照で対応できるかとは思います。
それでも中々消せない!、書いてる通りにやったけどうまくいかない!
という場合はお問い合わせください。
殆どの場合、即日対応にて対応可能です。

Hao123の状況にもよりますが、特にレジストリに対して修正が必要な場合はOSのクラッシュの
可能性もあり、慣れてないと危険が伴います。
ご連絡くだされば対応可能です。

おおよその費用 

PC-dockでの対応の場合は3000円~6000円となります。

当店での対処法、詳しい内容はブログにて投稿しております。Hao1-2-3の削除方法

全国どこからでも受付中! TEL 072-278-0665    受付時間  11:00~20:00 (月~土) 
       日・祝もお問い合わせ下さい!

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © パソコン修理・販売 PC-dock All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.